Search

劉 老師

気功の上達に重要な要件

気功に習熟し、リラックスすることは、気功の上達に重要です。

そのために二つの要件を求めます。

(ティン):リラックスする。
(ソン) :心を静かにする。

リラックスし、体の内側、内臓、間接を透視する心の眼を養います。

劉老師は、立禅の瞑想において、極わずかしか体を動かさないで、体を揺らしながら、ご自分の関節を矯正されます。

傍で、一緒に気功を修していると、劉老師の関節が“コキコキ”と鳴っているのが聞こえます。

しかし、劉老師は、ほとんど体をひねっていないのです。

身体の内面の気で、関節を矯正されておられます。

誠に不思議な先生です。

劉老師の三道について教えを受けました。

劉老師の三道について教えを受けました。
三道とは仏教、儒教、道教
儒教で礼儀を学ぶ。
道教ではパワー(力)を持つ。
仏教については、瞑想、心の使い方を学びました。
三道の象徴的経典は次のものです。
儒教:論語
道教:老子道徳経
仏教:般若心経
これらは最終的に学ぶものではなく、
教えることも難しく、
体得感得することが重要である。

劉老師は楽しむことを教えになります。

見えない世界、気の世界は、理解してもらうことは難しいです。
信じることも難しいです。
気の世界は自分が体験することが大切です。
劉老師といっしょの気功は、パワーをいただけます。
中国養生気功

先日は立禅の気功をいたしました。

先日は立禅気功をいたしました。
90分、ほとんどの動作なく、瞑想のみで気を感じ、気を練る気功の指導を頂きました。
終了時には、ふくらはぎが震えてました。
老師といっしょの気功は、パワーをいただけます。
中国養生気功

劉老師の洪家拳演武動画

劉老師の洪家拳演武動画、サイトへのアップに同意を頂きユーチューブにアップしました。

ご覧になりたい方は、

ヘッドメニュー

⇒《洪家拳研究会

プルダウンメニュー

⇒《洪家拳の演武

をクリックしてください。

画面からも、劉老師の気迫、発勁のパワーを感じ取ることができます。

Bookmarks